とんぺいで大阪でも絶滅危惧種の古き良きお好み焼きランチ

2020年5月6日粉もん

50年以上も続く老舗お好み焼き屋さんのとんぺい。

昔はお好み焼きって安く手軽に食べられたのに、今ではすっかりご当地ブランド化されてしまいました。

そんな時代でも古き良き時代のまま残っている貴重なお店がとんぺいなのです。

とんぺいのランチをチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

mariちく(@marichikuwamaru)がシェアした投稿

コスパ

とんぺいのメニュー

お好み焼きがサイズアップして700円から。

今日は定番のブタ玉にしよっかな。

 

とんぺい内観

とんぺいの内観がこちら。

もうね、最近の観光客向けのお店とは一線を画する大阪感が出てるんです。

 

とんぺいの壁

これはお店の方のお言葉なのでしょうか?

 

とんぺいのブタ玉

そうこうしている内にブタ玉大が登場…デカイ。

生地がどっしりと存在感のあるタイプで、モダン焼きにしてたら食べきれなかったかも。

 

料理の提供時間

お好み焼きだから10分以上はかかるもの。

そしてお店のおばあちゃんがゆっくりと順番に接客しているのでさらにゆったりとした時間が流れています。

急いでいる時に来るお店ではなく、昔にタイムスリップしたい時に来るのが良さそう。

店内の居心地

常連さんらしき人達がおばあちゃんと話していたり、狭い店内で鉄板の前に座る感じがノスタルジックでたまりません。

快適さは求めちゃ駄目。

とんぺいのランチ総評

まだこういう昔ながらのお好み焼き屋さんが営業していることに感謝。

夜まで通しで営業しているので昼間に利用しやすいのも良いですね。

とんぺいの店舗情報

  • 店舗名:とんぺい
  • 住所:大阪府大阪市中央区南船場4-9-11
  • 電話番号:06-6251-1381
  • ランチ営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:土曜・日曜・祝日

Posted by なぶとね